わしの暇つぶし

暇つぶしにもってこいの面白ブログ

めちゃくちゃ卒業式

司会「卒業生、入場。」

 

 

♪トクホ黒ウーロン茶

おやっ?♪ 血圧がっ♪ 130超えてるっ♪

 

卒業生「(ドッドッドッドッドッドッドッドッ)」

 

卒業生「(ピタッ)」

 

司会「一同、礼。」

 

司会「着席。」

 

司会「開式のことば。学校教頭、小保方晴子。」

 

司会「一同、起立。」

 

教頭「STAP細胞は……あ…あり…ありあり…只今より第35回〇〇市立〇〇小学校卒業証書授与式を始めます。」

 

司会「着席。」

 

司会「国歌、斉唱。Repeat after me. 国歌、斉唱。」

 

一同「国歌、斉唱。」

 

司会「校歌、斉唱。伴奏、音楽科教諭、YOSHIKI。」

 

司会「一同、起立。」

 

♪only my railgun

(前奏)デンデンデンデレン♪デンデンデンデレン♪テーーーーーーン♪

 

一同「放てっ!!心に刻んだ夢をっ!! …」

 

一同「…光散らすその先に遥かな思いを〜っ!!」

 

司会「着席。」

 

司会「卒業証書、授与。担当、麻生太郎教諭。」

 

麻生太郎「ばら撒きます。」

 

ファサ〜ッ

 

卒業生「(ドタバタドタバタ)」

 

司会「着席。」

 

司会「学校長、式辞。〇〇市立〇〇小学校長、スティーブン・スピルバーグ。」

 

校長「『人』という字は、棒と棒とが支え合ってできています。左の棒はおすぎを、右の棒はピーコを表しています。

かつて2人はディーンフジオカがイケメンか否かで激しい口論となり、一時は全く口をきかないほど険悪な仲になりました。その後、改めてピーコの大切さに気が付いたおすぎが、仲直りの印として『人』という字を作り、ピーコに贈りました。

ピーコはとても喜び、『人』を額縁に入れて大切に食しました。ピーコが深イイ話でこの話をしたところ『人』の大ブームが起こり、Amazon売れ筋ランキングでは3年連続一位を獲得、殿堂入りを果たしました。

これに対してピーコが著作権を主張し、Amazonを訴えました。さらにおすぎも著作権を主張し始め、Amazon vsおすぎvsピーコvs厚切りジェイソンという泥沼状態に陥りました。

次第におすぎとピーコの対立が深まり、1600年、関ヶ原で天下分け目の戦いが勃発。これにピーコ率いるおすぎ軍が勝利したことによって世界は大航海時代に突入しました。

これ以降『人』は縁起の悪いものと考えられるようになり、『人』の代わりに、画数や形が近い『蟲』が使われるようになりました。

みなさんにはぜひおすぎとピーコのように、蟲情に厚い蟲間になっていただきたいものです。

短いですが挨拶に代えさせていただきます。」

 

司会「一同、起立。」

 

司会「礼。」

 

司会「着席。」

 

司会「来賓、祝辞。PTA会長、渡哲也様。」

 

PTA会長「マグロ、ご期待ください。」

 

司会「一同、起立。」

 

司会「礼。」

 

司会「着席。」

 

司会「来賓、紹介。時間の関係でグループごとの紹介とさせていただきます。」

 

司会「少年隊様。」

 

卒業生「(ぺこり)」

 

司会「THE ALFEE様。」

 

卒業生「(ぺこり)」

 

司会「ダチョウ倶楽部様。」

 

卒業生「(くるりんぱ)」

 

司会「来賓紹介は以上となります。」

 

司会「祝電、披露。」

 

司会「マイクロソフト会長、ビルゲイツ様。『ご卒業おめでとうございます。お祝いに1人1億円あげます。』」

 

司会「ニッスイ社長様、細身典男さま。『ご卒業おめでとうございます。お祝いに1人1おさかなのソーセージあげます。』」

 

司会「匿名希望様。『〇〇小学校、絶対に許さん。卒業式の今日、学校を爆破してやる。』」

 

司会「祝電は以上となります。」

 

司会「在校生、祝辞。」

 

司会「全ての在校生がインフルエンザのため省略します。」

 

司会「卒業生、答辞。」

 

司会「卒業生、起立。」

 

卒業生1「僕たち〜」

 

卒業生2「私たちは〜」

 

卒業生3「〇〇小学校を〜」

 

卒業生全員「卒業します!!!」

 

卒業生4「仲良しだった〜」

 

卒業生全員「お友達!!!」

 

卒業生5「困った時も〜」

 

卒業生6「100万までなら〜」

 

卒業生7「貸してくれました〜」

 

卒業生8「優しかった〜」

 

卒業生全員「先生方!!!」

 

卒業生9「弱いものいじめする者を〜」

 

卒業生10「絶対に〜」

 

卒業生11「怒りませんでした〜」

 

卒業生12「楽しかった〜」

 

卒業生全員「事業仕分け!!!」

 

卒業生13「蓮舫議員と〜」

 

卒業生14「LINEを交換できました〜」

 

卒業生15「みんなで作った〜」

 

卒業生16「新国立競技場!!!」

 

卒業生17「なんだかんだで〜」

 

卒業生18「完成しません〜」

 

卒業生19「みんなで乗り越えた〜」

 

卒業生全員「エルニーニョ現象!!!」

 

卒業生20「アンチョビが食べられなかったので〜」

 

卒業生21「キャビアを食べました〜」

 

卒業生22「赤井さ〜ん」

 

卒業生23「どうしてそんなに〜」

 

卒業生24「大きくなっちゃったんですか〜?」

 

赤井さん「なんでやろな〜」

 

卒業生25「真面目にやってきたからよ〜」

 

卒業生全員「ね!!!」

 

先生方「ふっふっふ!はっはっはっは!!」

 

司会「着席。」

 

司会「記念品、授与。担当、西川貴教。」

 

司会「卒業生代表、登壇してください。」

 

司会「卒業生、起立。」

 

西川貴教「消臭力1年分を贈呈します。卒業、おめでとう。」

 

西川貴教「しょ〜しゅ〜りっきぃぃぃぃぃ!!!」

 

卒業生「殺すぞ」

 

司会「着席。」

 

司会「式歌、斉唱。」

 

司会「卒業生、起立。」

 

♪翼をください アニメver

 

卒業生「ど〜ぶね〜ずみ……みたいに………」

 

卒業生「美しくな〜り〜たい〜〜……(翼もくださ〜い……)……」

 

卒業生「リンダリンダァァァァァァァァァァァァ!!!!」

 

司会「着席。」

 

司会「閉式のことば。学校教頭、遠藤章造。」

 

司会「一同、起立。」

 

教頭「只今をもちまして、第35回『月亭方正のフレンチで落語』を閉会します。」

 

司会「着席。」

 

司会「卒業生、退場。」

 

司会「私、はたけカカシにおまかせあれ。」

 

司会「神威(カムイ)!!」

 

ニューン